経営改善計画とは

・赤字が続き、再建が必要
・資金繰りが回らない
・銀行がリスケや追加融資に応じてくれない
など経営改善が必要な企業に対して、現状調査と計画作成を行い、金融機関からの調達や協力、抜本的な黒字化までのサポートを行います。
企業は、借入額が大きいほど、返済猶予の合意を得るハードルが高く、(金融機関は貸し倒れリスクが一気にアップするため)専門性の高い資料を多数求められ、事業を行いながら自前で行うのは至難であり、安く専門家を利用できることがメリットとなる制度です。

大枠の流れとしては以下のステップで短期的に金融調整と赤字の止血を図りながら黒字化を推し進めます。
①内部分析と外部分析によるDDおよび資金繰り表や返済計画・再生計画を作成します
②①にもとづき、金融機関調整を行い、金融機関からの協力を得ます
③資金繰りが落ち着けた段階で、事業の抜本的なてこ入れを行っていきます

補助額:200万円
経営改善計画のご依頼・ご相談は下記よりお気軽にご連絡ください。

早期経営改善計画とは

具体的な業務としては、経営改善計画書を非常にシンプルにしたものであり、資金繰り表と事業計画書の作成を行い、金融機関に提出を行う。
資金繰りや計画などが整備されていない小規模事業者にとっては、手間も少なく、安く専門家を利用できることがメリットとなる。

補助額:20万円
早期経営改善計画のご依頼・ご相談は下記よりお気軽にご連絡ください。

対象エリア:北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

無料相談補助金・資金調達ガイドでは
事業者の方の経営継続を支援しております。

050-3567-2933
今すぐ無料相談

補助金・資金調達ガイドのメルマガを
購読しませんか?

無料メルマガ会員限定の補助金速報配信!会員数急増中!

メルマガ登録はコチラ