ソーシャルビジネス助成金とは?

新型コロナの影響で大きくなった社会的課題の解決に向け、ソーシャルビジネスを助成する制度です。
【ソーシャルビジネスの事業例】
・子供向けオンライン学習支援
・新型コロナウイルス感染者向けペット世話サービス

ソーシャルビジネスってなに?

ソーシャルビジネスとは
 福祉や教育などの社会的課題を解決するために、ビジネスの手法を用いて取り組むもので、以下の(1)~(3)の要件を満たすもの 

(1)社会性:現在解決が求められる社会的課題に取り組むことを事業活動のミッションとすること 
(2)事業性:(1)のミッションをビジネスの形に表し、継続的に事業活動を進めていくこと 
(3)革新性:新しい社会的商品・サービスや、それを提供するための仕組みを開発したり、活用したりすること。また、その活動が社会に広がることを通して、新しい社会的価値を創出すること

https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/social.html

と難しそうですが、子供向けオンライン学習支援・新型コロナウイルス感染者向けペット世話サービスなどが対象になるので、比較的多くの産業が該当しそうな気がしますね。

対象者

中小企業者 (会社及び個人事業者)、特定非営利活動法人、一般社団法人、一般財団法人及び中小企業団体
などであり、持続化補助金などは、社団法人やNPOが含まてれいなかったので、ようやくそうした事業への助成がでましたね。

助成対象経費

(1)委託費:システム開発費用等 〈助成金上限:100万円〉
(2)広報費:チラシ、ホームページ作成費用等
(3)備品購入費:1点10万円(税抜)以上の備品
(4)その他:専門家指導費、運搬費

このあたりの経費は持続化補助金などと同様のようですね。

助成額と助成率

助成上限額 200万円
助成率 2/3以内

募集期間

令和2年6月29日(月)から7月31日(金)まで
となっており、進める場合は、すぐにとりかかった方がいいですね